FC2ブログ
センター試験にでてきたPAT様
カテゴリ:こがも隊 / テーマ:将棋 / ジャンル:ゲーム
管理者は英語が好きなのでたまにセンター試験の英語の問題を解くことがある。
たまたま,解いたのは2000年度。匿名掲示板などで話題になったPAT様が初登場した回だ。



543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/07(土) 10:35:33.70 ID:kq1azDga0
2000年

Pat、センター英語第五問目に初登場。ここではPatがゲームをやっているところが問題として出題された。
そのゲームは主人公がドングリやキノコやリスやスズメバチに当たると死に、ビンをどかすと上から窓が落ちてくるという内容の神ゲーである。
この出題でセンター試験会場は泣き出す人が続出し、一時現場は騒然とした。





通して解いた感想。(英検準1級レベル+1年以上のブランクがある状態)

「え?これPAT様より第四問のほうが難しくない?」

正直,PAT様の話は,普通に読んでいけば(クソゲーかどうかは置いといて)余裕で分かる問題ばかりだった。
選択肢のうち正答は「これしかねーじゃん」っていうのばっかりだった。
ちなみに,お酒入っている状態でしかも夜中に適当にやったのでひどいミスを連発し点数は8割台でした。
時間はたぶん余ってる。

当時の受験生は触れられている記事からも,おそらく変に深読みして自爆したんでしょうね。



そんな簡単なPAT様の問題でさえ,難しいと騒然になるのに,将棋はもっと難しい。難しすぎて嫌気が差すことも。
実際,今日の成績は酷く,大会で手ぶらで帰る羽目になってしまった,(いままでは何かあった)

なので貼る棋譜はこれしかないのです。




本譜は,30手目5三歩成があるのであんまりでした。
24手目に5一銀とし,そこから4二銀などと組み替える手もあったので,そうすべきだったんでしょう。


余談。
個人的印象,センター試験(英語)を将棋倶楽部24のRにたとえるなら
200点満点:高段者
200~180:レート2000前後
160~180:24の有段者
120~160:24の上級者
それ以下:中級以下

みたいな感じかな。努力量と比例するのなら,たぶんこんなイメージがある。
スポンサーサイト
2018.10.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


10/06のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

【自動】今日はひながもの日! 大阪道場にて例会開催! #shogi
10-06 21:00

2018.10.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


投票
現在棋力についてのアンケートをしています。
ご協力ください。
Calendar
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

SwallowDragon

Author:SwallowDragon
■当ブログについて■

このブログは主に将棋について扱っています。
将棋に興味の無い方は、
ブラウザの戻るを押すことをお勧めします。

■SwallowDragonについて■
棋力:将棋倶楽部24で上級にいる人。
住:北海道
歳:20歳。
基本的に名前を出しての棋譜掲載については
こがも隊の棋譜か或いは許可を取ってからの掲載をしています。
コメントは大歓迎です。
将棋以外の日常ブログ(兼こがも隊管理ブログ)


■リンクについて■
相互リンクは大歓迎です。
リンクの際はコメントお願いいたします。
また一部サイト様は個人的趣味で無断でリンクさせていただいておりますが苦情などがありましたら速やかに削除致しますのでご連絡ください。
こちらへのリンクはこちらを参考にしてください。

-----------------------------
↓ブログ開設時の自分のR(2009年12月)

-----------------------------
将棋の駒「竜」もそうなのですが、管理者は竜が好きです。

81道場成績
メイン垢:SwallowDragon サブ垢:Kagamine_Len (棋力登録を誤ったために2つアカウントがありますが普段はメインのほうを使っています)

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
43位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
日本ブログ村