FC2ブログ
08/26のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

【自動】今日はこがも活動日! 初心者大歓迎! #shogi
08-26 20:00

スポンサーサイト
2018.08.27 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


暴発気味だった8月のある日【vsノーマル四間飛車】
カテゴリ:R対局 / テーマ:将棋 / ジャンル:ゲーム
ふと思ったんだが,このブログは一応24高段者を目指すブログなのに
全然レーティング対局してないの本当ダメなんじゃないか(笑)。
まぁ,書きたい棋譜がたくさんあるので,今はひたすらそれを整理する時期ということで。

今日の棋譜は溜めていた棋譜のうちひとつ。
しかしまぁこの日はとても暴発的だった。他の棋譜も投稿予定なのでまっててね(誰が待つかよ)。



<序盤>
相手はいつものように四間飛車に振った。僕は居飛車穴熊を目指す。
このあたりは個人的には定跡化された手順。
さらに相手は右桂を使うのが遅かったため,4四銀型穴熊に組んだ。

<中盤>
相手の4五銀から戦いが始まった。
ソフトによるとここは互角のようだ。
しかし,42手目は明らかに悪手だった。
ここはまだ5三角などと指すべきだった。以下変化参照。

<終盤>
こちら劣勢のなか,こちらが歩頭に3六歩と打ったところで自然と2五桂と指したが,これが疑問手。
ここでは4一銀で先手勝勢だった。
68手目4七歩成では,2八角が正解で以後2六玉に2四歩とし,これだと後手が優勢だった。4五の銀がとられても問題なかった。(結論からいうと銀を取った竜が玉の逃げ場をふさいでしまっている)
本譜は74手目4六角で互角ないしこちらがいい戦いだと思っていたのだが,後日驚愕の事実が発覚する。

なんと,75手目の局面では後手玉に詰みがあったのだ・・・
飛車二枚を切って33桂打から駒をばらしていき,詰みだったようだ。しかしこれも駒数が微妙なので,
本譜のように銀を渡しているから,詰んでしまう。

本譜はそれに相手が全く気づかずに,そのまま受けてくれたまま詰みまでいったからいいものの,相手がどこかで気づいていれば勝負の結果がまるで変わっていたのも事実だろう。
実際,投了図でも詰みになっている。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ 鏡音レン32b
↑ブログランキングに参加しています。両方とも押して頂ければうれしいです。
2018.08.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


08/25のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

【自動】今日はひながもの日! 大阪道場にて例会開催! #shogi
08-25 21:01

2018.08.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ダメだと思った日はトモナシの曲を聴く【ノーマル三間飛車vsミレニアム】
カテゴリ:将棋ウォーズ / テーマ:将棋 / ジャンル:ゲーム
---軽くキモス コミュ障
and feel the heavy beathing of my heart
他人の前の居辛さに
会話は無理 キョドっていくんだ---


(中略)

途切れた友達を 汚れたLINEの垢を消して
僕らをハブる輪を It's time to Stop TL(Stop TL)
失った自信を キョドった昨日のミスを忘れて
取り戻す為に you need to Solo & Fight(Solo & Fight)

引き連れる孤独さえも 限りない慈しみを
一日まずアニメ見よう
Save your soul ✕2


これはニコニコ動画に投稿された,替え歌。(作者はトモナシ氏)
トモナシ氏は自身がコミュ障であることをネットで替え歌にして歌っているが,個人的には嫌いじゃない。
むしろ,ニコニコの片隅で音痴ながらも必死に歌っているところを見ると,同じネットの片隅で必死に将棋を指してる私と重なる節があるので,共感できる。

って何書いてるんだろう。俺。



本局は将棋ウォーズで指した将棋。
相手はノーマル三間飛車に大してこちらは居飛車+ミレニアムに組んだ。
10分切れ負けということもあってか,6五桂から強引に攻めたが・・・・



<序盤>
ノーマル三間に対して,穴熊かミレニアムか迷っているこのごろだが,どっちも有力で悩むところがある。
しかし,ノーマル三間が苦手すぎて勝率が悪い。

<中盤>
結論からいくと,6五桂は悪手。
その前から風向きがあやしく,1六歩をつかずに5七角~歩交換を狙うのはどうだったか。
おそらく,2二飛車と回るが,そこで3七桂と跳ねればよい。

その後は形勢を悪くしていたが,56手目7六銀が悪手で形勢は再び互角へ。
ここは,4九飛などが勝った。

<終盤>
その後は83手目まで疑問手が無く,終盤は勝勢になった。
しかし・・・
6六香が疑問手。8一竜がより勝った。
本譜は玉をどんどん外に追い出す形になってしまい,形勢がまた縮まってしまった。
10分切れ負けということもあり,相手の時間を切らせばいいや~と思っていたがだけに,ショックな展開となってしまった。
結局,時間も切らすことが出来ず,投了。
精神的にショックを受けた一局だった。

初段獲得以来,本調子がでていないのか,それとも実力なのかは,不明ですが(たぶん実力),
もっと棋力をあげていきたいなぁなんて思って居たりします。

三間飛車に対して,穴熊にするのかミレニアムにするのかは,自分でもまだ決まっていないところがあるので,
早く自分なりに結論を出して形を決めて生きたいところです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ 鏡音レン32b
↑ブログランキングに参加しています。両方とも押して頂ければうれしいです。
2018.08.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


【指導対局】この対局に勝ったら・・・俺,消えるのか?【vs某女流二段】
カテゴリ:realで指した
angel beats!いいですね~(唐突)



自分は先日このアニメを見て,とても感動しました・・・!
アニヲタか否かとか,そういうのを通り越して,万人に見てほしいアニメですね。涙無しでは見られません。
あと,「お前・・・消えるのか?」の元ネタもこのアニメだったんですね。これは知らなかった。

さて,今日の棋譜ですが,某女流二段に指導対局をいただく機会がありましたので
その棋譜をアップしたいと思います。(が,中盤がものすごく申し訳ないぐらい酷いです。)

対局前,棋力について,「24の二段ですが~」と言ったら,相手が「おお」と返されたのをよく覚えています。
リアルではいまだにいまいち冴えない成績ですが。将棋倶楽部24で二段となってくると,やっぱり世間的には高評価なのかなぁと思った瞬間でもありました。



<序盤>
こちらが先手で,相手がノーマル三間飛車。
僕はそのまま穴熊へ。相手は美濃囲いから6四銀型の構えへ。
お互い,囲い合う展開になりました。振り返ると,この展開は明らかにこちらに分がありました。
当時の心境としては,指導対局だなんて気持ちが動揺したままだったため,
何を思ったか仕掛けることなく,そのまま囲いを続けます・・・。
そして・・・自分でも驚きました

「BIG4!?こんな序盤で!?」 

決してAB!の元ネタを意識したわけではありません(嘘)

将棋ウォーズなら,あのプロ棋士四人衆のエフェクトが出てくる局面です。(55手未満なので作動する)
しかし,今思うと,わざわざ8六歩からBIG4にしなくても3六歩と付いておけばよかったのかななんて思ったりしますけどね,
ちなみに形勢は+500点近くあります。

<中盤>
47手目,感想戦でも触れられなかった局面ですがチャンスがありました。
それが▲9六歩。
確かに,相手の美濃囲いは端に薄く仕掛けようと思えば仕掛けられた局面だったかもしれません。
が,やっぱり対局当時は考えもしなかった。このあたりがメンタルの弱さと棋力の低さを露呈してしまっている。
本譜は2六飛だったのでチャンスを見送ってしまいました。

53手目もチャンスがありました。本譜はここでかなり長考しました。というのも8四角が成立しているかどうか分からなかったからです。
本譜は角が死ぬことが分かっていたので,やりませんでしたがなんと8四角は成立していたのです(!?)
ソフトによると,8四角で+600点。えーまじで・・・?
どういうことかというと,8四角~7五銀までは一直線として,その後2四歩~2二歩から香車を取り,7六香車と指す手があったようです。
確かにそうされると,かなり難しい将棋なのかな,と思いました。

本譜は4六歩でしたが,これがかなりの疑問手となりました。

<中盤>
いいとこ無かったね(涙。)
しかし,中盤は難しかったと思いました。正直。
というのも9六歩の仕掛けなんて見えてないし,本譜は3六歩で形勢が悪くなってしまった。
もう少し居飛車側から仕掛ける手筋などを知っていたら,この展開にはなっていなかったと思うが,とてもひどい。
形勢を完全に損ねてしまった。
61手目の5八歩打で完全に投了を意識した。とはいえどもこれは指導対局。滅多に無い女流棋士との指導対局なのだ。
簡単に投了するわけにはいかないのだ。

しかし,非常にも形勢はマイナス1000点を超えてしまっており,絶望的だった・・・
やけくそで指した65手目1五歩に対して,5七歩成や3三角程度で負けだと思っていた(実際に3三角で負け)が・・・
実際に指されたのは6二角。チャンスが巡ってきたかのように思えた。
指導対局だから手を緩めてもらったのかもしれない。(でも感想戦からはそんな感じでは聞こえなかった)

飛車交換をして,お互い敵陣に飛車を打ち込む。
しかし,何気ないこの手順はすでに疑問で,相手の2八飛に対しては33角成が最善だった。
本譜の変化は74手目に5七歩成で負けだった。はずだった。
ところが相手は桂を持ち駒に「これ筋悪いとおもうけどなぁ」と言い,3二桂と指した。
もちろん疑問手だった。
当然,僕は6一飛車成から4二角成と馬を作る。

80手目の局面では,すっかり逆転し,再びこちらが優勢になる。
しかし,また僕は疑問手を指してしまう「7五歩」。
これで形勢はまたイーブンに戻ってしまった。
ただし,相手の8六歩同銀の展開は,これまた疑問でここは7五同銀ぐらいでこちらが悪かった。

<終盤>
87手目,4三馬かそれとも8三歩~4三馬か迷い,本譜は後者を選択したが実は失敗だった。
7二玉とかわされていたら,手が無かったのだ・・・しかしながら,本譜は同玉なので無問題。
このあたり,形勢は何回も入れかわっている。
しかし,実戦的には穴熊に囲っているこちらが良いのだが・・・敗着は無情にもすぐ現れてしまった。
93手目8六同銀。すべてが終わってしまった。8七歩が激痛だったのだ。
僕は,8七歩を看過しすぎてしまったのだ。そう,取ると78銀などで終わってしまう。
実戦もその進行になり,終了。

感想戦では難しかったですね~みたいな話をしていたが,後で検討してみると,こちら側が良くなる筋がたくさんあるように思われた。

8/25追記
敗着の8六同銀では84歩と直接たたく手かあるいは9五銀!がありました。
これは,いずれも玉を82あたりに推し戻す役割と,84に楔を打ちつつ9一の香を吊り上げる狙いです。
これができれば女流棋士に勝っていたかもしれません。


何回も女流棋士に勝てるチャンスがあっただなんてそんな悔しいなぁ・・・と思い,検討した。




もし,エンジェルビーツの世界に自分が行ってしまったらきっと消える条件は「女流棋士に勝つ」なんだろう。(苦笑)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ 鏡音レン32b
↑ブログランキングに参加しています。両方とも押して頂ければうれしいです。
2018.08.24 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


【新初段が】初段コース問題集の認定問題を【解いてみた】
カテゴリ:棋書&その他
今日は棋譜はなし。でも今週から棋譜張ります。
題名どおり,下の初段コース問題集の最後の部分に掲載されている初段認定問題12問を実際に解いてみました。

将棋世界BOOKS 免状が取れる!初段コース問題集

毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 613,954


実際の正解は不明ですが,実際に将棋ソフトに答えを確認した上での答えあわせを行いました。
なお,現在もこの本による認定を行っているかどうか不明なので答えは書きません。
あくまで感想だけ。

問1
一目で出来た。

問2
これも余裕。

問3
えーとですね,必至をかける問題と勘違いしまして逆転負けしました・・・

問4
正解。

問5
余裕

問6
これも余裕

問7
これも余裕

問8
余裕~~~

問9
最初考えてた手よりももっと明快な手があることに気づく。これも出来た。

問10
三択になっていたので簡単だった。

問11
問10と同じ感想。

問12
やや難しい問題だったが,5分~10分程度で正解にたどり着いた。

結果:ポカのせいで11/12問正解 1級認定!

・・・・え?


えーとですね、まぁ初段認定の、えー谷川先生の問題解いてきたんですけども、ただいまの時刻は11時を回りました。
はい、ちょっと遅れて来たんですけどもね。えー11時ちょっとすぎくらいに、えー谷川先生の認定問題解いたんですけども。
ほんでーまぁ終盤で全体の盤面をみた後に行ったんですけども。スィー。
ほんでーかれこれまぁ5分くらい、えー考えたんですけども正解手に何一つきづませんでした。ガチャ。
何ひとつ気づくことなかったですぅ。残念ながら。はい。
一つくらい読み当たるだろうなーと思ってたんですけども、スゥー、結局10分くらい待っても当たってませんでしたね、えぇ。
えー今回の正解率は残念ながら、こういう悲しい結果で終わりですね。(某syamu先生風).

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ 鏡音レン32b
↑ブログランキングに参加しています。両方とも押して頂ければうれしいです。
2018.08.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


08/19のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

【自動】今日はこがも活動日! 初心者大歓迎! #shogi
08-19 20:00

2018.08.20 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


08/18のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

【自動】今日はひながもの日! 大阪道場にて例会開催! #shogi
08-18 21:00

2018.08.19 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


08/15のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

【自動】今日はこがもの日! ケトさんのケトシスマダー? #shogi
08-15 21:01

2018.08.16 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


08/12のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

【自動】今日はこがも活動日! 初心者大歓迎! #shogi
08-12 20:01

2018.08.13 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


08/11のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

【自動】今日はひながもの日! 大阪道場にて例会開催! #shogi
08-11 21:00

2018.08.12 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


08/10のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

RT @hilow_color: 名称は忘れたけど、この出だし早々34の歩を狙ってくる戦法に対する正しい飛車の振り場所は32ではなく22。36飛車にかまわず24歩とし、同歩なら同飛車と34の歩が守られる。34飛車でも25歩と取れば損はない。 #一般人の方が時々誤解しておられる…
08-10 12:59

2018.08.11 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


08/09のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

RT @mainichi_shogi: A級順位戦は、羽生善治竜王が深浦康市九段を長手数の詰みに討ち取り、1勝1敗としました。深浦九段は連敗スタートとなりました。
08-09 01:10

RT @gacky_mamono: 「将棋とサッカーは似ている」って言説あるじゃないですか。「香車はサッカーでいうサイドバックだ!」とか。あれ絶対嘘でしょ、現代サッカーにおけるサイドバックのタスクは複雑化されてて香車の一本の動きでは表現できないし、それに比べて香車は……と思った…
08-09 01:09

将棋プレイヤー・気品がある・結束力が高い・神将棋プレイヤー(羽生善治)がいる・ロマンがある・歴戦のアマ強豪大量・常識もある・新たな出会いがあるカードゲーマー・ばか・あほ・まぬけ・かす・くそ・きもい・うんこ・くさい・ぶす・陰キャ・ごみ
08-09 01:08

2018.08.10 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


初段獲得戦の棋譜その3 【角換わり】
カテゴリ:realで指した / テーマ:将棋 / ジャンル:ゲーム
連続更新。今週末~再来週まで更新頻度下がりますが予めご了承ください。
初段獲得を決めた対局について触れたいと思います。




<序盤>
14手目飛車引きか,それとも横歩取りかどうか迷った。
しかし,横歩を取ると以下
△7六飛 ▲2二角成 △同銀 ▲8八銀 △7四飛 ▲8三角
のような展開が予想され,これは力戦模様となる。
個人的には,「序盤は飛車より角」とは言えども,この局面を持ちたいと思えなかった
(とくに大一番でこのような力戦模様から完敗する展開がいやだった)ので,この手順は踏まなかった。

<中盤>
相手の左銀が出遅れており,その上仕掛けられたことから,すでにこちらペースではないかと思った。
実際の展開も後手が良かった。
△7六角に対して,感想戦では8八玉を指摘したが,実はこれは5八角~2四歩~6六飛車で後手が決まっていたようだ。

<終盤>
投了直前の桂馬の王手で,勝利を確信した。
もう涙目ですよ・・・。


初めて「初段獲得戦」に参加したのが2011年。このときの優勝者はアマチュア三段~四段ぐらいある方でしたが,徐々に敷居が下がってきてチャンス到来,と思いきやそれが廃止され難易度が上昇。
他大会もそれと同じような難易度の大会しか催されておらず,愚痴になりますが,初段を実力で得るには24の有段者でも
だめなんじゃないかと何回も思ったほどです。
私が知る限り,北海道で大会告知されている初段獲得戦は24有段者レベル程度無いと,免状獲得は厳しいと思います。

もし,今後北海道の規模の大きい大会などで初段を獲った方が居たら,その人は24では有段者以上,将棋ウォーズでは三段以上の実力があるはずです。
二段以上は県大会レベルかな。そんな感じがします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ 鏡音レン32b
↑ブログランキングに参加しています。両方とも押して頂ければうれしいです。
2018.08.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


初段獲得戦の棋譜その2【横歩取り vs中住まい3八銀型】
カテゴリ:R対局 / テーマ:将棋 / ジャンル:ゲーム
初段獲得戦の棋譜その2
相手は地方代表クラスの人。東京のほうの将棋センターで四段らしい。
事実上これが決勝戦となった。

戦型は横歩取りへ。



<序盤>
34手目まで互角の展開だった。特記事項はなし。

<中盤>
35手目66角が疑問手。
おとなしく35同歩だったらどうだったか。
しかし,これも難しく,以下
4五桂,3七桂,同桂成~6五桂などと繰り出して形勢互角らしい。
44手目の37歩は疑問手のようだったがこれでも後手有利には変わらなかったようだ。

<終盤>
61手目同玉が最善だったようだ。
しかし,実践的には指しづらいだろう。
その後は後手玉により無く圧勝。

正直,横歩取り3八銀型に対して73の桂を跳ねるのかどうか微妙に思ってるところがあるのだが
跳ねないほうが攻めが軽くなっていいのかもしれない。
これは今後の研究課題としよう。


2018.08.06 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


08/05のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

【自動】今日はこがもの日! keima3さんマジ天使! #shogi
08-05 21:00

【自動】今日はこがも活動日! 初心者大歓迎! #shogi
08-05 20:00

2018.08.06 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


08/04のツイートまとめ
カテゴリ:ツイートまとめ
Swallow_Dragon

【自動】今日はひながもの日! 大阪道場にて例会開催! #shogi
08-04 21:00

2018.08.05 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


初段獲得戦の棋譜その1 【vs角換わり棒銀】
カテゴリ:realで指した / テーマ:将棋 / ジャンル:ゲーム
初段獲得戦って本当難しいよね。
過去7年,二段獲得戦も含めると合計12回以上参加してやっと獲ったんだぜ。将棋倶楽部24の二段の人が。

というわけで今回はやっとの思いで奪取した初段への棋譜を丁寧に分析してみたいと思います。



<序盤>
棒銀に対して4五桂馬速攻で臨んだ。
過去に藤井七段(当時四段)が似たようなことをしていたのを覚えていて,本局もそれで対抗しようとしたものだ。(参考棋譜:下)
参考棋譜はさすがに7八金を上がっていないので,本局と同じとはいえないが,成立しそうと思い指した。

27手目の7八金は疑問手だった。
せっかく4五桂を跳ねたのだから,ここは2四歩以降仕掛けるべきだった。
当時の心境としては「棒銀を受けておくという面でも7八に金を上がるべきだろうか」と考えたのだが,
4五桂~2四歩で相手の9五歩を封じるという意味もあったのだ。
以下の手順を変化に記したが,下手に応じると1五角!の筋が登場し,意外と危ないのだ。



<中盤>
45手目の6八銀打が負けていれば敗着だった。
とはいえども,このときの形勢判断としてはこちら不利だと思っていたがために,余計最善手から離れた手を指してしまった。
実際は形勢互角で,かなり微妙だったのにも関わらずだ。
正着は当初考えていた6六角だった。また,ソフトは8五桂を指摘しているが,これは実践的に指しづらい。

49手目から53手目までの手順は読んでいたが,53手目の最終手が最善手でもなんでもない手だが,個人的に勝負手。
「これで相手が間違わなければ負け」と思った手。
実をいうと同歩で問題ないのだが,相手の読みを狂わせて悪手を指させるのが真の狙い。

55手目の5六香は大局観で指した手だったが,最善手で驚いた。
その後も,お互い詰みかどうかぎりぎりの攻防をしつつ,混沌とした局面に持っていけるかと思った矢先,事件が起こった。
60手目8九金。
これが相手の敗着になった。
ただ金で王手して玉を逃がすだけの手。しかし,この将棋はそんな手を指させてしまうぐらい混沌とした局面だったと思う。
以降は,先手玉に寄りがなく,じわじわと後手玉を追い詰めるだけとなった。

結果からすると,60手目に8九金でなかたら,こちらが負けていた可能性が非常に高く,事実上負けの棋譜だった。
この将棋を勝てたのは大きい成果だった。

ちなみに相手は小学生で,この対局に負けていたら段位獲得戦で三連続小学生に負けて終わるという悲劇が続くことになっていた(笑)。

明日は2局目をうpします。
2018.08.02 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


羽生先生は将棋倶楽部24で将棋を指していた?その2
カテゴリ:棋書&その他
昨日の日記の続き。
ネット将棋対局場で当時同時ログイン数が3000人を超すようなサイトがあったのか調べてみた。

久しぶりにネット将棋対局場のログイン数を調べてみました。※調査日時は全て平日の22時40分頃※将棋ウォーズと将棋クエストは対局者数...
ネット将棋対局場のログイン数 2018年4月3日



上記サイトによると,少なくとも2013年時点では将棋倶楽部24が約3000人,ヤフー将棋が約2000人となっており,
10年以上前のログイン数となると,おそらく私は将棋倶楽部24ではないかと思っている。
※ ただし,将棋倶楽部24の最高ログイン数は「10年以上前」では,3000人が限界だった。
(2008年以降の24は私も覚えているが,上限が4000人程度になったのは2009年のことであり,WIKIにも類似した記述が見られる。)

ヤフー将棋はというと,おそらく3000人は超えてなかったはず(2000人台?)。
しかし,仮にヤフー将棋だとしてそんなに強いユーザーが居たら,みんなの注目の的になると思うのですが・・・。
強いと呼ばれたHNが居た,なんて話聞いたこと無いので,ヤフー将棋はその点からも除外。

将棋倶楽部24だとすると,羽生先生の「3000人~4000人」というのはうろ覚えで適当に言ってたのだと思われる。
まぁ,ログイン数3002人とか時折なっていたので,いい線いってそうです。
ここで分かることは,おそらく「羽生先生の記憶はあいまい」ということになる。
そりゃあ,10年以上前のサイトのことなんてあまり覚えてないでしょう。

仮に将棋倶楽部24ユーザーだとしたら,いったい誰なのか?
真っ先に浮かんだのはこの方。(笑)

dcsyhi (3003点) ※フラ盤:©三間飛車のひとくちメモ 上の棋譜は、将棋倶楽部24で史上最強の誉れが高いdcsyhi八段の最後の対局より。2002年末、将棋倶楽部24に彗星の如く現れ、前人未到だった2900点をあっさりと超え、3000点という奇跡の強さを目指したユーザーが居ました。現在、将棋倶楽部24のトップページに最高R保持者としてネームエントリーされている、Aug 02さん、Jyuhappoさん、sakitamaさんも当時は最高で2800点に...
第一話 神になったユーザー (dcsyhi)



あの「でくし」さんです。
将棋倶楽部で当時レートをあげることが困難だった時代に,突然3000点台をたたき出し,その後行方不明に。

しかも,ガシェット通信さんの情報によれば,(↓)強いプロ棋士の日程などと合わせると羽生先生しか居なくなるというのである。
https://getnews.jp/archives/31689

ただ,疑問がひとつだけ残る。
実は,デクシさんが最後に対局した日は「タイトル戦の前日」ではなく「翌日」だったのである。
まぁ,↑にあったとおり,ログイン数でさえあやふやなのにタイトル戦の前日か翌日かだなんてきちんと覚えているわけが無いだろう。

結論からいくと,記憶のあやふやなところがある為確実とはいえないが,個人的にはほぼすべての条件がそろってしまっているので
今から10年以上前にネット将棋をしていた某D氏=羽生先生で確定でいいだろう。
2018.08.01 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


投票
現在棋力についてのアンケートをしています。
ご協力ください。
Calendar
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

SwallowDragon

Author:SwallowDragon
■当ブログについて■

このブログは主に将棋について扱っています。
将棋に興味の無い方は、
ブラウザの戻るを押すことをお勧めします。

■SwallowDragonについて■
棋力:将棋倶楽部24で上級にいる人。
住:北海道
歳:20歳。
基本的に名前を出しての棋譜掲載については
こがも隊の棋譜か或いは許可を取ってからの掲載をしています。
コメントは大歓迎です。
将棋以外の日常ブログ(兼こがも隊管理ブログ)


■リンクについて■
相互リンクは大歓迎です。
リンクの際はコメントお願いいたします。
また一部サイト様は個人的趣味で無断でリンクさせていただいておりますが苦情などがありましたら速やかに削除致しますのでご連絡ください。
こちらへのリンクはこちらを参考にしてください。

-----------------------------
↓ブログ開設時の自分のR(2009年12月)

-----------------------------
将棋の駒「竜」もそうなのですが、管理者は竜が好きです。

81道場成績
メイン垢:SwallowDragon サブ垢:Kagamine_Len (棋力登録を誤ったために2つアカウントがありますが普段はメインのほうを使っています)

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
43位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
日本ブログ村