FC2ブログ
【こがも隊】4月29日例会の棋譜その2【対三間飛車ミレニアム】
カテゴリ:未分類 / テーマ:将棋 / ジャンル:ゲーム
今日も例会の棋譜を張っていきます。
対局相手はしんしんさん。棋力は私と同じく二段。



早指し対局だったとはいえ,意外と序盤にも変化があった。
駒組み段階でも,例えば28手目55歩が考えられた。
以下,
▲同 歩 △4五歩 ▲3七桂 △4四銀 ▲8九玉  △8二玉
のような進行だと思う。これは互角。
もちろん,30手目でもありえる。

37手目は3五歩が本筋だったかもしれない。感想戦でも言われた。
以下,同歩に35飛車。この流れは互角か。むしろ,互角になるならこうすべきだった。

41手目は,実はどう応じても後手がいい。
例えば,35歩なら,以下角の取り合いの進行になったときに,6七とが生じていて,これは後手有利。
本譜は同歩ととったが,ここで6四銀と,銀を繰り出していけば自然に後手が良くなった。
本譜は45歩とついたため,37桂~45桂の筋が生じてしまい,互角~先手有利の変化となった。

65手目で先手有利~優勢を確信したところまでは良かったのだが,
75手目が痛恨の悪手だった。馬でただなのを見落としていた・・・ひどい。
ここは自然に6一銀などとしていれば,勝っていた。実際に勝てたかどうかはともかく,7二との手順があるのだから,
このように相手玉を裸にしていくように指していくべきだった。

86手目の6七銀で,再び逆転模様になりはじめた。
ここは6八銀が正着だった。6七銀だと本譜のような変化で先手が良くなる。

90手目で決定的に先手が良くなった。事実,この局面は勝負できると思った。
しかし,次の1手を間違えた。正着は6一銀だった。やっぱりこの筋がでかい。
放置はできないので,62金とするが,そこで5一馬とすれば先手を取りつつ後手玉に迫れた。
本譜は5二飛車としたため,6二金と受けられ,後手有利になってしまった。これが最後のチャンスだったと思う。

対局自体は残念だったが,二週間後に初段獲得戦が某所であるのを知っているので,それに向けてがんばっていきたいと思う。
とりあえず,個人的には角交換振り飛車の対策と四間飛車の研究を重視したい。。。。。
スポンサーサイト



2018.05.01 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


投票
現在棋力についてのアンケートをしています。
ご協力ください。
Calendar
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

SwallowDragon

Author:SwallowDragon
■当ブログについて■

このブログは主に将棋について扱っています。
将棋に興味の無い方は、
ブラウザの戻るを押すことをお勧めします。

■SwallowDragonについて■
棋力:将棋倶楽部24で上級にいる人。
住:北海道
歳:20歳。
基本的に名前を出しての棋譜掲載については
こがも隊の棋譜か或いは許可を取ってからの掲載をしています。
コメントは大歓迎です。
将棋以外の日常ブログ(兼こがも隊管理ブログ)


■リンクについて■
相互リンクは大歓迎です。
リンクの際はコメントお願いいたします。
また一部サイト様は個人的趣味で無断でリンクさせていただいておりますが苦情などがありましたら速やかに削除致しますのでご連絡ください。
こちらへのリンクはこちらを参考にしてください。

-----------------------------
↓ブログ開設時の自分のR(2009年12月)

-----------------------------
将棋の駒「竜」もそうなのですが、管理者は竜が好きです。

81道場成績
メイン垢:SwallowDragon サブ垢:Kagamine_Len (棋力登録を誤ったために2つアカウントがありますが普段はメインのほうを使っています)

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
46位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
日本ブログ村