名人戦対局 決着が・・・
カテゴリ:24名人戦 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

土曜日の対局(二局目)は千日手になってしまいました。
本当は決着をつけたかったのですが、なかなか決めれなかったのが残念でした。
本譜の代わりとなった決着譜は本当は日曜日指される予定でしたが、生憎用を足していたうちに相手さんが違う方と対局していたので、延期になりました。
対局予定の相手の方、大変申し訳ありませんでした。

では、土曜日の棋譜を張りたいと思います。
棋譜解析をしたら、千日手じゃない展開になれば、後手優勢と聞いてショックです。
でも、それだけ僕が弱かったという理由にもなりますね。










千日手ということになり、残念な一局になってしまいましたが、千日手になってしまった最大の理由「22金打」では、普通に31金と角を取り、感想戦では25歩という意見がありましたが、激指では(というか、激指のほうが終盤では正しいとおもう)32金というアドバイスがなされ、ここで後手優勢(-4000ぐらいのポイント)とのことでした。
残念ながら相手には銀は持っていないので、後手玉は即積みではなく、71竜と引くしかありません。
ここで飛車交換をして・・・という展開になるそうです。
改めて、自分のふがいなさを反省します。
しかし、ここで32金は仕方がないですね、これでは千日手です。
他は52手目を84飛にしておけば、後手優勢のまま推し進めていました。
今回は普通の三間飛車でしたが、三間飛車も破れるような気がしてきて、とても嬉しいような気がしてきました。
悪くなく、収穫が大きい試合でした。

2011y02m28d_145639781.jpg


[続きを読む]
スポンサーサイト
2011.02.28 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


24名人戦 vsR1013
カテゴリ:24名人戦 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

今日の名人戦は二局指したのですが、うち一局を掲載します。
相手は右四間飛車でした。
しかし、これも終始後手優勢。うーん・・・。
結局、負けてしまいました。

感想戦では67銀がおかしかったですよね、というお話をしました。
この銀が引くにも引けない状態になったので、あまりおもしろい展開にはならなくて・・・。
77銀とすべきでした。(67金とするためにも)

そして、57手目も馬鹿でした。
ここは同金でよかったんですよね。もちろん、飛車が成れば王手飛車取り。
したがって相手ははや逃げか何かするんでしょうけど、そのときに受ければよかったなぁ・・・と。

本譜は、酷い棋譜になってしまいました。
これで、本選は1勝1敗です。










2011y02m27d_175728203.jpg

これは・・・。
詰め将棋さぼっているせいですよね。本譜とは直接関係はありませんけど。

[続きを読む]
2011.02.27 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


24名人戦本選 第一局目
カテゴリ:24名人戦 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

本日は24名人戦の本選の第一局目を指してきました。
が、最初の3日間はテストで参加できなかったので、他参加者よりも若干きつい日程かもしれません。
(そんなんでもないんですかね。)

相手は予選でも対局した相手で、予選と同じ四間飛車でした。
ところが、始まるといきなり僕が劣勢になりました。(汗
かろうじて辛い受けを凌ぎ、勝てたのは良いのですが…。
対局時間が丁度一時間対局していて、次の対局にいけなかったのが非常にくやしいですw
とはいえ、中身は酷かったので、勝たせていただけただけでもラッキーなんでしょう。
ちなみに観戦はツイッター関係者ら何人か観戦していただいたもようです。










2011y02m26d_073807430.jpg
最後の最後に急に先手がよくなったって感じですか・・・。これは酷い。
ちなみに76手目は78桂成でだめです。よくしのいだ将棋だ・・・。

あと、仕掛けもおかしくて山田定跡のようになってしまいましたが、これは鷺宮を指そうと思ったらこうなったのです。反省。
35歩とつかず38飛車なんでしょうけど、うーん。

[続きを読む]
2011.02.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


更新再開します
カテゴリ:お知らせ / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

今日から更新再開しまっす!
ってことで皆さん少しお待ちください。
2011.02.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


【緊急更新】NHK杯久しぶりにみたら・・・
カテゴリ:棋書&その他 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

さっきのNHK杯は皆さんは見たでしょうか?
とんでもない妙手が出てきましたね。
今日の対局は羽生先生対佐藤先生の対局でしたが、羽生先生この手は・・・!という手がw

ということで、あまりにも驚いているので緊急的に更新してます・・・w

2011y02m20d_124112484_convert_20110220124419.jpg

この次の1手は?(先手番)
答えは追記にて!

[続きを読む]
2011.02.20 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


本日から
カテゴリ:お知らせ / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

エイリアスさん、snakeさんコメントありがとうございます。
申し訳ありませんが、コメント返信はもうしばらくお待ちください。

理由は、テスト勉強に伴う更新停止です。
更新停止期間は2月25日までです。
その間コメントなどが投稿されても返信できないと思います。

したがって名人戦で参加できないのは本選の最初の週(18~20日)です。
本選5級cリーグの方、しばしお待ちいただけるでしょうか?
2011.02.15 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


石田流破りのノウハウ
カテゴリ:棋書&その他 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

今日は、将棋の大会がありました(また?!)。
といっても、今回は初段獲得戦で、もし初段を取ればそれは凄いことになって、約3万円分も得をします(w
ですが、もちろん僕の棋力では無理。(周りは有段程度の実力があるので)
しかし、かろうじて本選に食い込みました。
そのなかでも唯一嬉しかったのは本選第一局目の相手の方との対局。
その相手の方は予選時にも対局していて、そのときは一時は優勢になっていましたが、負けてしまいました。
その方とのリベンジ対局となったのですが、以下の棋譜になりました。
(他の棋譜以外は掲載するにも、体力無かったです。)
そして、この棋譜の最大特徴はvs石田流で初めてまともに勝負が出来て、勝った棋譜だとおもいます。
ちゃんとしたした石田流で戦えたという証になったので、嬉しいとも思いました・・・。

参考にした資料は「佐藤康光の石田流破り」です。
この棋譜が残って改めて「この石田流破りって凄いんだな」と思いました。
ちなみにその後は石田流で負けたのはいうまでもない。(ぇ?

佐藤康光の石田流破り佐藤康光の石田流破り
(2010/04/23)
佐藤 康光

商品詳細を見る


実はこれは大会の前日に慌てて暗記したんですよね(汗
この本には急戦のほうも掲載されていますが、やはり段位・級位が上がってくると持久戦のほうが多くなってくるのではないでしょうか。
※きっと本譜は序盤から中盤の入り口にかけて若干手順前後が発生していると思います。










激指の評価はやはり形作りの先手34歩を基準に一気に後手勝勢になってますね(笑
2011y02m13d_225802218.jpg
2011.02.14 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


vs5級 vs振り飛車
カテゴリ:F対局 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

今日も、F対局を指しました。
そして、僕が色々考えた「僕なりの3,4手定跡」なるものを考えてみた。

僕が先手のとき・・・
▲76歩
相手が△84歩だったら・・・
▲68銀(矢倉戦模様にする)
相手が△34歩やその他の手だったら・・・
▲26歩
僕が後手のとき
先手が▲26歩や▲76歩のときは…
△34歩
そして、このあと▲25歩には△33角。(当たり前。)
(▲26歩△34歩)▲76歩には、△84歩。
▲66歩には、△48銀!

というのを決めまして、最後の「66歩には48銀」は別に84歩としてもいいのですが、相手が居飛車か振り飛車かわからないのに26歩を決めると弊害を生じるのです。
これに関しては後々書きたいと思います。
そして、その手順の将棋が現れました…!











・・・・わ!夢だった!

ただいま、起きましたSwallowです。こんにちはー!
いやー、さっきの夢は酷かったですね。47手で終わってしまうという酷い夢をみたものですw
しかも、それが飛車を捨ててしまうという最悪な終わり方!
悪夢で、角で取られた瞬間起きてしまいましたよ!(ぇ?

とはいえ、手順は覚えているのでちゃんと解説しますねー!
38手目は84飛車と浮くべきでした。これは定跡で、あたりを軽くするためという意図があります。
そして、そのあと98香車と先手は指します。(64歩は後手の歩が補充されてしまうため、良くない。)
(参考元はこちらから。)

次に、また将棋を指しました。ちゃんとおきているので今度こそは夢じゃn・・・(死










相手は端角中飛車で、上手く相手を切らそうとしたのですが、見事失敗!(ぇwww
その後、飛車を成らせてしまって、結構苦戦していました。
疑問手は57手目の57角で、ここは31王でした。
また、57角に対しては普通に同歩でよかったのです。
僕も同歩で切れていると思っていました。(
ところが、金を引いてくれたので、角をなることに成功しました。
その後はギリギリの接戦が続きましたが、投了図の1手前のただの香車が敗着となり、終わりました。
しかし、あきらかに飛車を成らせてしまったところは僕が悪いと思っています。
激指では「25手目は同飛車ではなく同角」と指摘されています。
そして、この後85同飛車で後手よしとのことです。
あちゃー、と思い、反省。

2011y02m12d_185245375.jpg
2011.02.12 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


15分対局 vs四間飛車
カテゴリ:F対局 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

本日はF対局をしてみました。
もちろん15分対局で。
早も何局か指してみましたが、早指になると棋力が3級ぐらい下がるみたいです。(ぇ?
そして、今回45歩早仕掛けをして見ました。
理由はというと相手の手待ちが多かったのと、相手の美濃囲いの54歩か64歩かを決めるのが遅かったことです。
だからななめ棒銀をしようにも出来ず、結局45歩早仕掛けになりました。










2011y02m11d_185428250.jpg

なんかこの激指の評価値の変動おかしいようにも思えるのは、僕だけだろうか・・・。
一応、73手目53桂馬は悪手で、その後の応手がポカ(感想戦でそういうことが判明しました)だったみたいですが、
それにしても一気に互角ぐらいから評価がぐーんと先手有利って・・・。

なんか変な気がします・・・・。
2011.02.11 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


なかなか更新できてないです。
カテゴリ:お知らせ / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

最近ちょっと、更新頻度が低いのは、テスト勉強のためです。
申し訳ありません。

明日はできたら更新したいと思っています。
あと、名人戦の本選発表は2月15日みたいですが、最初の3日間だけは、テスト勉強に回したいので、出席を残念ながら断念させていただきます。
その他の日付はよほどのことがない限り、出席したいと思います。
頑張っておそらく取ることができるだろう「香車」の称号を手に入れたいと思います。

今後とも、当HPをよろしくお願いします。
2011.02.10 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


vsR1151 横歩取りひねり飛車
カテゴリ:R対局 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

調子に乗って「どうせ150点差なら断わられるよな」と思って挑戦したら、快く受け入れてくれた。
多分、理由としては時間帯は6時前で、2500人程度のログイン数だったからである。

今回の将棋は、またもや横歩。しかも早指しです。
北海道の六時は夜なので、まさに「ナイトフィーバー!」(違
で、たまたま僕が先手だったので、横歩取りひねり飛車をすることにしました。
しかし、勝てないんだよなぁ…

本譜は横歩取りの戦型と確定してから中盤が長く、終盤が短い(時間切れ負けだから)ので、変な棋譜かもしれませんが、ご賞味ください。










しかし「これからは15分」といっている当本人がなぜ早指し挑戦したのかはまったくをもっての謎である…
時間切れ負けにしてしまったのも、これも反省。
と思いつつ、激指の評価を調べてみた。

2011y02m09d_181920031.jpg

まず、37手目の74歩が疑問手。ここは自陣に手をいれるところ。
次に、87手目も64金で駒得を図るべきだった。
最後に、終局図は後手勝勢。(途中は先手有利だった。)

今思った。R点990点!?まぁいいか。負けて四桁切ったんだし(w
2011.02.09 / コメント:: 3 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


名人戦予選通過キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
カテゴリ:24名人戦 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

http://www.shogidojo.com/event/meijin/meijin16/league/5cj.htm
こちらに、名人戦の予選結果があります。

2011y02m07d_204435156.jpg

ぎりぎりで通過キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
本選は、もっと頑張りたいと思います。
が、皆さんに予め言うことがあります。

「本選は、二月の対局は厳しいです。3月からバリバリ指しますので、待っていてください。」

原因はテストや、将棋の大会、日ごろの疲労が・・・
勝手な理由で申し訳ないですが、ゆっくりと休養をください・・・。
2011.02.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


大会で二歩に誰も気づかなかった
カテゴリ:realで指した / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

今日は某所にて将棋大会がありました。
そして、俺がベスト4を決めた棋譜があったのですが、脳内で再生していたら衝撃の事実が発覚。

相手さん、二歩してました。

それが以下の棋譜。










69手目、見てください!
脳内将棋盤では、確かに相手さんはこの手をさしていました。
(というかこの手じゃないとつじつまが合わない)
気づいたとたん「あー!そうか!」と思いました。
41の歩に気づきませんでした。
しかも、最後危うく間違えるところでした。(実際間違えていた)
結局即積みで勝てましたが、角を58ではなく38から打ってしまったので、最後まで油断の出来ない試合でした。

俺「おっしゃ勝ったwwwwwww」
周り「あー、終わった・・・」
周り「ん?詰んでないんじゃないか?」
俺「あー!やべぇwwwwwwwwww」
(ぎりぎり秒読みで29角成を指す)
周り「結局詰んでいるんじゃんw」

みたいな状態でした。はい。

激指は2歩があるため、解析はできませんでしたが、結構相手さんのミスが多かったように思えました。
ってかその前に二歩に気づけよー!俺w
2011.02.06 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


名人戦暫定6位 vsR849
カテゴリ:24名人戦 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

昨日は名人戦の対局をしました。
もちろん今回は実戦記&感想戦あります。










2011y02m04d_234908647.jpg
今回の将棋は結構酷かったなーとか一人で思っています。
やっぱり定跡がないときついということを改めて感じさせられました。


2011y02m05d_115725218.jpg
この星のつぶしあいは凄い。僕は暫定順位6位ということで、もちろん一番下の部分なのですが、
次対局できればとりあえず予選は通りそう。
さらに、勝てば確実に予選が通りそうですね。(暫定順位が4位になる)
一時は「予選通れねぇ!!!!!!!」と一人嘆いていましたが、かろうじて通れそうです。
2011.02.05 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


相撲の給料と将棋の給料について考えてみた
カテゴリ:棋書&その他 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

本日、相撲界でこんなまずいニュースが流れている。


八百長疑惑 3人が八百長認める…相撲協会、文科省に報告
毎日新聞 2月3日(木)11時11分配信


拡大写真
報道陣が集まったが、出入りがなくひっそりとする千代白鵬関が所属する九重部屋の正面玄関=東京都墨田区で2011年2月3日午前9時56分、手塚耕一郎撮影
 大相撲の八百長疑惑で、竹縄親方(元前頭・春日錦、春日野部屋)、十両の千代白鵬関(九重部屋)、三段目の恵那司力士(入間川部屋)の3人が、日本相撲協会に対し、八百長への関与を認めていたことが3日、協会関係者への取材で分かった。2日、東京・両国国技館で開かれた臨時理事会で事情聴取を受けた際、関与を認めたという。

【ドキュメント】大相撲また激震、八百長問題 疑惑に上った力士らの写真も

 高木義明文部科学相は3日の衆院予算委員会で、「今朝、(協会の)放駒理事長から事務方に報告があった。名前が挙がっている力士などのうち3人が八百長に関与したことを認めている。新たに1人の力士の名前が挙がっている」などと述べた。

 協会が設置した特別調査委員会は、新たに疑惑が発覚した1人を含め、対象を14人に拡大して調査を開始。6日に開かれる臨時理事会で結果を報告する。

 文科省などによると、竹縄親方と千代白鵬関は、野球賭博事件の捜査で押収された携帯電話から、八百長をうかがわせるメールをやり取りしていたことが判明している。また、恵那司力士は、2人とのメールのやり取りが確認されている。

 恵那司力士は3日午後、さいたま市の入間川部屋前で、報道陣に「否定はしない。また話します」と答えた。【大矢伸一、藤野智成】


そう、相撲界の八百長疑惑である。
そもそもなんで八百長なんかをするのかは僕には分からないが、きっと「何かのために」勝たなければいけなかったんだろう。
そして、先ほどみたテレビのニュースで相撲取りの給料について触れていて、幕下を含めそこより下は給料がもらえないらしい。
こちらを見る限り、毎月

横綱:282万円
大関:約234万円
三役:約170万円
平幕:約130万円
十両:約100万円

となっている。
もちろん、この八百長をしていた人は十両クラスの方が多く、現にこんなニュースもある。


“八百長”なぜ十両が多い?給料103万円、幕下とは待遇歴然
夕刊フジ 2月3日(木)16時57分配信

★相撲記者歴45年大見信昭が斬る

 またしても明るみに出た大相撲界の不祥事。八百長問題の波紋はどこまで広がっていくのか、見当もつかないが、「去年夏の野球賭博事件も大問題だったけど、あれはあくまでも遊びの中で起こったこと。しかし、今回は本業に関わる問題。しかも相撲協会が存在を頭から否定していたことで、もしこの疑惑が事実だとすると大相撲界の根幹にもかかわる。衝撃度や重みがまったく違いますよ」と協会関係者は表情を引きつらせる。

 放駒理事長(元大関魁傑)は2日の記者会見で「これはファンに対する裏切り。これから事実関係をしっかり調べて、厳正に対処していく」と繰り返し述べたが、クロと判定されれば永久追放に当たる解雇処分は間違いない。

 それにしても、どうしてこんな厳罰必至の疑惑線上にあがった力士たちがごく一部を除いて十両力士ばかりなのか。そこには、華やかな幕内と上を目指してすさまじいサバイバル戦を繰り広げている関取予備軍の幕下に挟まれた十両ならではの苦しいウラ事情が顔をのぞかせている。

 「大相撲界では、幕下までは力士としては半人前扱いで、給料も出ません。ところが、1つ上の十両にあがると、一人前の関取として遇され、103万6000円もの給料も出る。つまり、十両と幕下は天と地ほどの差があるんです。だから、十両の力士たちはなんとしても十両の座にしがみついていたいと思うのは当然、中には結婚して、子供もいる十両力士もいますからね。こうした大相撲界のシステムが疑惑を生む背景にあるのは紛れもない事実です」と大相撲界に詳しい人物は話す。

 こうしたウラ事情は、いまに始まったことではない。ずっと以前からあったのだ。とすると、放駒理事長が記者会見で「(今回の不祥事は)過去には一切なかったことで、新しく起こったことです。その点をはっきり認識してもらいたい」と話したことはいささか強引過ぎはしないか。いずれにしても、大相撲界を包む闇は果てしない。放駒理事長はどうやってこの闇を暴きだすつもりなのか。

 野球賭博事件で、名古屋場所はNHKの生中継がなくなるなど、未曽有の危機にさらされた。今回の事件はそれ以上の衝撃度、となると来月13日から大阪府立体育会館で始まる春場所は赤ランプ点滅だ。(東京相撲記者クラブ会友)



では、将棋はどうなのか。
そもそも将棋界においては「段位」というものがあり、プロ棋士もその段位が置かれている。
ただし、この段位は相撲取りのように降格(降段)することもなく、上がったらそのままである。
もちろん上がれば段位もどんどん上がる。
下の図は2005年度(上)と2010年度(下)の対局料金及び賞金のランキングである。(古くてごめんなさい。)
単位は万円。ただ、下記に書いた「月収」は単純に以下の表から12をわったものと勝手に決めてます。

2011y02m03d_192716984.jpg

2011y02m03d_194246281.jpg

2005年は20位の中原誠永世10段でさえ月収は約100万(=相撲でいう十両)である。
ちなみに1位の羽生善治名人は横綱の給料にもかなわない(汗
2010年のデータを見ると、谷川九段は相撲界でいうと三役の給料(月収)に近い。(谷川九段の月収182万)
また、プロ棋士ではない奨励会の方々はもちろん年収などはプロ棋士ではないのでもらえない。(≒幕下?)
給料の差で考えると相撲でいう「幕下と十両の関係」は将棋でいうと「中原誠永世10段と奨励会の差」である。
いくらなんでも酷すぎる。
せめて幕下以下にも給料を与えるか、奨励会みたいなシステムを設け、それ以外は将棋と同じように下がるのはなし(というのは流石にアレだからプロ間のみの降格だけ?)にすべきではなかろうか?

僕が思うにはもうちょっと格差を縮めるべきだと思うし、(だから八百長なんかがあったのでは?)相撲界側もこうならないようにちゃんとしたルールを定めるべきでは・・・?

2011.02.03 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


vsR2100点台
カテゴリ:F対局 / テーマ:将棋 / ジャンル:趣味・実用
R1000FC2.png  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
   ブログランキングのブログん家      
br_c_1403_1.gif
↑ブログランキングに参加しています。
押してくれたらその分だけ皆さん強くなれます!

ツイッター規制は解除されてましたw
前に指した将棋で、「これ結構いい勝負だったんじゃないか」と思っていた対局を掲載します。
僕が居飛車で、ななめ棒銀を用いました。
するとやはり勝っていたそうで、即積みすらありました。びっくり。
112手目58飛車ですか・・・なるほど。

というわけで、棋譜を掲載します。










即積みもあった、良い試合でした(?)
2011y02m01d_184833531.jpg

2011.02.01 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


投票
現在棋力についてのアンケートをしています。
ご協力ください。
Calendar
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

SwallowDragon

Author:SwallowDragon
■当ブログについて■

このブログは主に将棋について扱っています。
将棋に興味の無い方は、
ブラウザの戻るを押すことをお勧めします。

■SwallowDragonについて■
棋力:将棋倶楽部24で上級にいる人。
住:北海道
歳:20歳。
基本的に名前を出しての棋譜掲載については
こがも隊の棋譜か或いは許可を取ってからの掲載をしています。
コメントは大歓迎です。
将棋以外の日常ブログ(兼こがも隊管理ブログ)


■リンクについて■
相互リンクは大歓迎です。
リンクの際はコメントお願いいたします。
また一部サイト様は個人的趣味で無断でリンクさせていただいておりますが苦情などがありましたら速やかに削除致しますのでご連絡ください。
こちらへのリンクはこちらを参考にしてください。

-----------------------------
↓ブログ開設時の自分のR(2009年12月)

-----------------------------
将棋の駒「竜」もそうなのですが、管理者は竜が好きです。

81道場成績
メイン垢:SwallowDragon サブ垢:Kagamine_Len (棋力登録を誤ったために2つアカウントがありますが普段はメインのほうを使っています)

ツイッター
SwallowDragonの将棋垢。2011年6月10日より開始。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
57位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
日本ブログ村